「留守でも安心のペットケア」ペットシッター Mojo Mojoは福岡市内を中心に活動しています。

ペットのお世話のご依頼につき、下記に記す事由につきましては、ペットシッターの責任が免除されることをご承諾いただきますようお願い申し上げます。

ペットの不可抗力による車道上への飛び出し事故、逃走、何らかのケガ、及び病気発病等(その他、ペットシッターの免責に該当するような事由)

お客様(飼主、及びその御家族)の貴重品に関する紛失、ペットによる家具・備品等の損傷等々、ペットシッターの責に負えないような不可抗力の場合
※シッターは予め決められた部屋以外には入らず、またお客様(飼主)の貴重品、財物等には一切手を触れません。
※お客様(飼主)留守中の現金、及び貴金属等については盗難防止のため、予め金庫、或いは安全な場所で必ず保管していただきますようお願いいたします。

犬に関しては、予防注射を受けている事を第一の条件とし、自己報告なき場合は、業務途中であってもお世話を中止する場合があります。

お客様(飼主)のお宅にお伺いし、お預かりするペットに関する詳細申告書(弊社が用意する「お客様カード」及び「ペット・プロフィール」)を提出していただきます。 尚、申告書に虚偽の申告が発覚した場合、即、契約は無効といたします。その場合、料金に関する返金には応じない事とします。

人に危害を与える犬に関しては、お世話をお断りする場合があります。

ご依頼期間中、シッティングが不可能な場合、契約期間内であってもご帰宅をお願いする事があります。