「留守でも安心のペットケア」ペットシッター Mojo Mojoは福岡市内を中心に活動しています。
ペットシッター「体験談」

3 < 2 < 1

■ 中嶋 リリちゃん  (女の子・ミックス)

地震の際は本当に迅速な対応ありがとうございました!!
先日の福岡西方沖地震の際にシッティングをお願いしていたのですが、とても迅速な対応に感謝!感謝です!!

地震発生時、私達は愛猫一人福岡に残し、主人共々遠方の実家で法事中でした。まず私の携帯に西山さんから第一報が入り地震の事を知り、びっくりしてTVを付けるとひどい事になってるではありませんか!!もう一人残して来た愛猫と家の事が心配で、心配で・・・

電話は繋がりませんでしたが、西山さんが「どんな状態でも必ず様子を見に戻ります」と再度メールを下さって、本当に心強かったです。私達は飛行機で2時間もかかる所に居ましたので、西山さんが地震直後に愛猫の様子と家の状態を報告して下さってとても助かりました。お蔭様で愛猫も無傷、家も大丈夫と分かり、心からホッとしました。

結局、その夜にも再度シッティングに来て下さったので、一日3回も様子を見に来て下さった事になりました。当然追加料金をお支払いしようと思ったのですが、西山さん頑固で受け取らないんです。ご自身も被災されて大変な時に本当にきめ細かな御世話ありがとうございました!!
余震に備えてニャンコトイレの周辺の落下物を防いで下さっているのを見た時は「さすが!!」と再度感心いたしました。

Mojo Mojoさんを利用させていただき、はや一年になりますが、様々なサービスと共にサプリメントを飲ませてもらったり、ウンチやオシッコの状態まで細かく報告して下さるプロの御世話にいつも大満足しております。もはやMojo Mojoさんは私達の生活に欠かせない存在です♪
今後ともよろしくお願いいたしますね(^^)

【シッターのコメント】
予想すらしなかった災害の報を受けて動揺し、家に残したペットのことが気も狂わんほどに気になるのは、飼い主であれば誰しも同じです。私だって、9ニャンのママ。
飼い主さまの心配たるや、察して余りあるものがあります。地震直後の動揺が収まると、「こうしちゃいられない!」と、ペットシッターとしての使命感がムクムク湧いてきました。

写真のりりちゃんも、駆けつけた時にはなかなか見つけられず、ドキドキしましたが、たんすの上に、まん丸な目をして怯えている姿を確認できた時には、ほっとすると同時に、安心のあまり泣けてきました。

この時は、他のお客さまからのご予約も頂いていましたので、十分なケアをする間もなく、後ろ髪を引かれつつ家を出たのですが、改めて夜に訪問した時に、いつも通り、ヒーターの前にゴロンと寝転んでブラッシングをねだる姿をみせてくれた時にはもう抱擁の嵐でした。ま、当のりりちゃんは、ちょっと迷惑そうでしたけどね。 (^^; りりちゃん、無事でいてくれてありがとう!

そして中嶋さま、メッセージありがとうございます。これからも、飼い主さまとペット達に信頼を寄せてもらえるペットシッターとして頑張ります!┗(`O´)┛気合いだぁー!

■ るくちゃん  (女の子・三毛猫)

猫を飼いだしての初の長期旅行、人見知りの激しい性格を考えるとペットホテルは拷問だなと思案していたところにMojo MojoのHPを見つけ「これしかないっっ!!」と思い、初めてお世話になることになりました。正直ペットシッターという制度も不安がないわけではなかったのですが「るくの命には代えられない」という思いでお世話になることを決断しました。

旅行初日や次の日に何度かるくの状況が気になってました。そんな時西山さんの報告メールが届き、エサや水の量トイレの状態など細かく書いてくれてほんと嬉しかったです。そして”超”人見知りのるくの写真が添付されているのがとても驚き、喜びました。西山さんがかなり頑張ってくれたのだと想像しました(^^) その日からるくの心配が安心に変わり、二日目、三日目のメールが旅行中の楽しみになりました。

三日目に頂いたるくの写真は大爆笑でした。三枚とも同じ場所で同じ格好だったからです(^▽^)

西山さんが来る度に押入れの同じ場所に隠れてたんだなと知っておかしくておかしくてほんと笑いました。ただ、ひとつ違ったところがありました。それはるくの「表情」です。初日の写真はあきらかに驚きと不安の顔に見えましたが二日目三日目は落ち着きのある表情でした。西山さんが優しく対応されたのが手に取るようにわかりました。

旅行から帰ってきてペット日誌を読み更に不在中のるくの状況がわかり嬉しかったです。本当に心からペットシッターを頼んでよかったと思いました。

西山さんにお世話して頂いて本当によかったと思っています。今でも心から感謝しています。そして旅行中頂いた三枚の写真は私の宝物になっています。

またいつかお世話になることがあると思いますのでそのときはよろしくお願い致します。

【シッターのコメント】
るくちゃん♪今でもお世話させて頂いた時のことを思い出すと笑みがこぼれてしまうのですが、本当に、毎回必ず同じ場所(押入れの隅)で、同じような体勢、そして私には見分けのつかない程同じ表情で待ち受けていました。(笑)
きっとるくちゃんはドキドキしていたに違いありません。ちょっと気の毒ではありましたが、飼い主さんにるくちゃんの無事をお伝えしたくて、るくちゃんに謝りなが写真を撮らせてもらった次第です。

動物達は種類を問わず、本当にその性格はさまざまです。私がその場にいることで、ストレスを感じている子もいれば、(こういう場合は、必要なお世話を手際よく済ませて早々に退出させて頂きます)帰る間際まで甘えてきて、後ろ髪を引かれて切ない気持ちにさせてくれる子、はたまたいざ帰るとなると、妙に聞き分けよく見送ってくれる子、(こういうケースはこれまた、胸をギュッとつかまれて申し訳ない気持ちで一杯になるのですが、、、。)動物達と向き合っていると、自分の中のいろんな感情を刺激されて結構楽しかったりもします。私を人として心地よい位置に導いてくれる動物達の力に脱帽、そして感謝です!

3 < 2 < 1